bou

-腐食分科会-

■活動予定

令和4年度 第4回 化工学会腐食分科会


日時:2023年2月6日(月) 13:30~15:30
場所:Teams および、以下の会場(ハイブリッド開催)とする
東工大 南1号館 215 号室 

議題
(1)第3回腐食分科会 議事録の確認
(2)各委員の職務(活動)・課題(検討事例等)の紹介
  ・東洋エンジ 高橋委員    栗田工業 藤田委員
(3)来年度計画および
Understanding the Corrosion of Metals in Really Hot Water
  の議論

案内はこちら
会場はこちら

化学装置材料部会 公開講座


日時 2023 年2月6 日(月)15:30〜17:00
場所 東京工業大学 大岡山キャンパス 南1号館 215号室 および オンライン会議
講師 国立研究開発法人 海洋研究開発機構 若井暁氏
案内はこちら
会場はこちら

■分科会紹介

 本分科会は、主に化学装置において生じる腐食関連のトラブルや新技術に関するトピックスを分科会会員間で共有することにより、防食技術の今後の発展に寄与することを目的に設置された。本分科会の特徴の一つとして、分科会に参加している会員の所属企業の多様性である。大手化学会社をはじめ、エンジニアリング会社、電力会社、材料の検査や調査を行う分析会社、水処理会社などの民間企業に加え、大学に所属する会員を有している。

■活動内容紹介

 本分科会の活動内容は、年4回開催される分科会が主となる。この分科会では会員が日常業務で遭遇したトラブル事例の紹介を通して会員同士で そのトラブル原因の究明について討論したり、トラブル事例の共有化を図るなどして、各会員の防食に関する技術を切磋琢磨する場となっている。また、新たに開発された検査技術や会員が所属している他の学協会の動きを紹介することも多々ある。 本分科会では、原則として会員以外には非公開で開催されるため、学会などでは発表できない内容や未だ解決策を見出していない内容も議論し合える場として、貴重な機会である。
 最近の定例分科会では、以下のようなテーマを各委員から話題提供して頂き、討論した。

 上記した年4回の定例分科会以外にも、2〜3年かけて腐食に関するメインテーマを設定してシンポジウムを開催し、現場で役立つ情報の発信を行っている。  2005年には、第9回材料セミナー「製造現場における微生物腐食(MIC)と対応」を開催した。微生物腐食の解説、微生物腐食に対する意識調査結果、 微生物腐食の現場調査法に関する報告の他、現場における微生物腐食事例5件が報告された。  2009年には、第13回材料セミナー「化学産業分野における腐食モニタリング技術及びその活用事例」を開催した。腐食モニタリングの展開と課題、 腐食モニタリング適用に関する実態調査結果、腐食モニタリング技術の体系と概要に関する報告の他、現場における腐食モニタリングの活用事例6件が報告された。

nyo

■活動報告

令和4年度 第3回 化工学会腐食分科会

日 時:10月19日(木) 14:00~17:00
場 所:Teams および、東工大 南1号館 215 号室
第3回の議事録はこちら

令和4年度 第2回 化工学会腐食分科会

日 時:7月14日(木) 14:00~17:00
場 所:Teams および、東工大 南1号館 215 号室
第2回の議事録はこちら

令和4年度 第1回 化工学会腐食分科会

日 時:4月12日(火) 14:00~17:00
場 所:Teams および、東工大 南1号館 215 号室
第1回の議事録はこちら

令和4年度 第1回 化工学会腐食分科会

日 時:4月12日(火) 14:00~17:00
場 所:Teams および、東工大 南1号館 215 号室
第1回の議事録はこちら

令和元年度 第5回 化工学会腐食分科会

日 時:2月28日(金) 14:45~16:45
場 所:東工大蔵前会館 2F大会議室
新型コロナウイルスのため中止

令和元年度 第4回 化工学会腐食分科会

日 時:11月20日(水) 14:45~16:45
場 所:東工大蔵前会館 2F大会議室
第4回の議事録はこちら

令和元年度 第2回 化工学会腐食分科会

日 時:6月21日(金) 13:30〜17:00
場 所:東工大大岡山キャンパス 南4号館404会議室
第2回の議事録はこちら

平成31年度 第1回 化工学会腐食分科会

日 時:3月19日(火) 13:30〜17:00
場 所:東工大大岡山キャンパス 南1号館215会議室
第1回の議事録はこちら

平成30年度 第3回 化工学会腐食分科会

日 時:12月21日(金) 13:30〜17:00
場 所:東工大大岡山キャンパス 南4号館404会議室
第3回の議事録はこちら

平成30年度 第2回 化工学会腐食分科会

日 時:9月28日(金) 13:00〜17:00
場 所:東工大大岡山キャンパス 南4号館404会議室

平成29年度 第4回 化工学会腐食分科会

日 時:2月15日(木) 15:00〜17:00
場 所:東工大大岡山キャンパス 南4号館404会議室

溶接部腐食講習会

日 時:11月21日(火) 9:30〜17:00
場 所:日本橋ライフサイエンスビルディング 9階 913会議室

平成29年度 第3回 化工学会腐食分科会

日 時:9月25日(月) 12:30〜17:00
場 所:東工大大岡山キャンパス 南1号館 S1-215会議室
議事内容
@前回議事録の確認
A第17回材料セミナーアンケート結果について
B話題提供 1件
 フランジ継手管理システムの紹介−山九 菊池委員
C火力原子力発電協会論文集の紹介
D高温電位測定について
E慶應義塾大学名誉教授 荒巻先生 講演
 題目「腐食している金属表面へのインヒビターや陰イオンの作用と硬いおよび柔らかい酸塩基の法則」

平成29年度 第1回 化工学会腐食分科会

日 時:3月17日(木) 14:00〜17:00
場 所:東工大大岡山キャンパス 南4号館404会議室

平成28年度 第3回 化工学会腐食分科会

日 時:2月8日(木) 13:00〜17:00
場 所:東工大蔵前会館 小会議室1

平成28年度 第2回 化工学会腐食分科会

日 時:9月9日(金) 14:00〜17:00
場 所:東工大蔵前会館 小会議室

平成28年度 第1回 化工学会腐食分科会

日 時:3/18(金) 13:00-17:00
場 所:東工大大岡山キャンパス#404化学工学専攻会議室
議 題:
@話題提供
1)JIS B8223の主要な改定水質項目と最近の電力事業用のボイラ−梅村委員 ベストマテリア
2)硫酸塩還元菌によるコンクリートが腐食するメカニズムと対策(添付資料あり)−日本化薬 柳沼委員、安藤ハザマ 根岸様
3)プロセス排水設備の熱交換器チューブの損傷事例(添付資料あり)−三菱化学 大津委員
4)LNG気化器の損傷事例−国際石油開発帝石 砂場委員
5)高温水、電位測定器情報(添付資料あり)−ベストマテリア 松田主査
6)CUI(大気腐食)モニタリングセンサーデモ(添付資料あり)−ベストマテリア 松田主査
議事録の詳細(pass必要)

平成27年度 第4回 化工学会腐食分科会

日 時::12月18日(金) 13:30-16:00
場 所:東工大蔵前会館大会議室
議 題:
1) 火力発電プラントにおける水管理・処理技術の基礎
   三重大学 水野孝之名誉教授
2) 冷却水系における銅チューブの腐食について−栗田工業株式会社 井芹一 氏
議事録の詳細(pass必要)

平成27年度 第3回 化工学会腐食分科会

日 時:10/2(金) 13:00-17:00
場 所:東工大大岡山キャンパス#404化学工学専攻会議室
議 題:
@話題提供
1) 循環水熱交換器チューブ管端部の腐食事例について−丸善石油化学 堀越委員
2) 冷凍機凝縮器銅チューブの冷却水による腐食事例−AGCエンジニアリング 林委員
3)化学プラントの材質選定における評価技術の応用−三菱化学 大津委員
議事録の詳細(pass必要)

平成27年度 第2回 化工学会腐食分科会

日 時:6/12(金) 13:00-17:00
場 所:東工大蔵前会館
議 題:
@話題提供
1) 井戸内での腐食について−国際石油開発帝石 砂場委員
2) 低圧ボイラーのトラブルについて−栗田工業 小泉様
3) FACの事例紹介について−JFEテクノリサーチ 篠田委員
4) 熱交換器トラブル事例紹介について 2件程度 ※別途調整中
Aその他
議事録の詳細(pass必要)

平成27年度 第1回 化工学会腐食分科会

日 時:2015/4/3(金)13時〜17時
場 所:東京工業大学 大岡山キャンパス 蔵前会館小会議室
議事内容
@前回議事録の確認
A連絡事項
B話題提供 1件
 音響検査技術の新たな運用法による屋外タンク貯蔵所の保全管理
CNACE in Dallasの報告について
D平成27年度 年間活動テーマについて

平成26年度 第5回 化工学会腐食分科会

日 時:2015/2/6(金)13時〜17時
場 所:東京工業大学 大岡山キャンパス 蔵前会館大会議室
議事内容
@前回議事録の確認
A連絡事項
B話題提供
 1)海外(中国)での水処理事情
 2)配管局部腐食モニタリングシステムについて
議事録の詳細(pass必要)

2014年より過去の活動内容はこちら